受賞物件のご紹介


自然素材をふんだんに用いたリビング。キッチンカウンターの後方に広い空間を確保することで、
広がりを演出。間仕切りの役割を果たす建具はすべて指物師のオリジナル。

杉や檜など奈良県産の木材をふんだんに使用したリノベーション物件。
中でも特に女性に人気のキッチンカウンターは、檜の積層材でコストをおさえ、壁材は杉の浮き造り加工を使用。
和室は障子を閉め灯りをつけると、巨大な行灯がリビングに浮かび上がります。
また、日中は自然光だけで過ごせる光あふれるリビングも魅力。
家の顔でもある玄関は広々とした贅沢な空間に仕上げました。

 

デザインイメージ

電話をかける